おむすびの縁活プロジェクト「おむすび縁Joy」第二回目は、寒い冬の間にも美しいその姿で目を楽しませてくれる椿を、食べて遊んで楽しみつくす「初春 椿の会」。 大… 

The following two tabs change content below.
おむすび

おむすび

京都地域力ビジネス「京都ちーびず」の一環として行われたまちあるき「京都ちーたび」に関わった、京都市左京区大原の有志+アルファを中心に、大原でイベント開催などの活動を行っています。

おむすびの縁活プロジェクト「おむすび縁Joy」第二回目は、寒い冬の間にも美しいその姿で目を楽しませてくれる椿を、食べて遊んで楽しみつくす「初春 椿の会」。

大原の氏神様、江文神社の御旅所で椿の花を摘んだ後、会場となる大原の古民家レストラン「わっぱ堂」へ。男女一組になって質問し合ったことを元に相手を紹介する「他己紹介」では、様々な経験や得意分野をもった参加者の話に、互いに感嘆の声が上がります。

昼食は、まずは椿の花の酵母で醸造されたお酒「雪椿」で乾杯。椿の花のちらし寿司にお吸い物、椿油ドレッシングのサラダ、椿油で揚げた椿の花と大原野菜、椿のお茶…と見た目にも華やかな椿づくしのお料理を堪能しました。

食事の後は大原の面相筆工房「中津筆工房」の筆を使って椿の花の絵画教室。まとまりがよく滑るような描き心地の中津さんの筆で、葉書の上に個性豊かな椿が花開きます。

合間には椿の実や葉で作った笛を吹いてみたり、椿で染めたスカーフのプレゼントがあったりと、椿一つから多彩な楽しみと驚きがたくさん生まれた一日に。そしてこの日に蒔かれたご縁の種が芽吹き、素敵に花開いていくことを願っています。皆様本当にありがとうございました(^.^)


1/25(日)おむすび縁Joy 初春 椿の会
おむすびの縁活プロジェクト「おむすび縁Joy」第二回目は、寒い冬の間にも美しいその姿で目を楽しませてくれる椿を、食べて遊んで楽しみつくす「初春 椿の会」。

大原の氏神様、江文神社の御旅所で椿の花を摘んだ後、会場となる大原の古民家レストラン「わっぱ堂」へ。男女一組になって質問し合ったことを元に相手を紹介する「他己紹介」では、様々な経験や得意分野をもった参加者の話に、互いに感嘆の声が上がります。

昼食は、まずは椿の花の酵母で醸造されたお酒「雪椿」で乾杯。椿の花のちらし寿司にお吸い物、椿油ドレッシングのサラダ、椿油で揚げた椿の花と大原野菜、椿のお茶…と見た目にも華やかな椿づくしのお料理を堪能しました。

食事の後は大原の面相筆工房「中津筆工房」の筆を使って椿の花の絵画教室。まとまりがよく滑るような描き心地の中津さんの筆で、葉書の上に個性豊かな椿が花開きます。

合間には椿の実や葉で作った笛を吹いてみたり、椿で染めたスカーフのプレゼントがあったりと、椿一つから多彩な楽しみと驚きがたくさん生まれた一日に。そしてこの日に蒔かれたご縁の種が芽吹き、素敵に花開いていくことを願っています。皆様本当にありがとうございました(^.^)

元の記事を読む

前後に投稿された記事