未来の大原創造フォーラムに参加 

The following two tabs change content below.
大原で暮らそう

大原で暮らそう

大原で暮らそう -空き家・物件のお問い合わせ-http://ohara-living.net/info/423/
大原自治連合会が運営。少子化対策事業として主に子育て世代を対象とした移住希望者への空き家情報をお届けしています。

昨日は「大原未来の大原創造フォーラム」に参加して参りました。

IMG_2235
京都大学大学院教授の門内先生他、まちづくりや景観、農村振興に詳しい先生方のお話を聞くことができました。

IMG_2239
質疑応答の時間では、地元大原学院の飛田校長先生より、大原学院での取り組みとして、

【Do it in Ohara】
大原学院の子供たちが外国人観光客の観光案内をする取り組み

・地元大原を知るため
・1年生から英語をやっているアウトプットの場

【大原提言】
9年生(中学3年)による大原の未来に対する提言を発表

・三千院の円融房にてプレゼンテーション
・自らテーマを設定し、仮説、検証のプロセスを経て提言を発表する
・観光やまちづくり策だけでなく、大原学院の存続をテーマとした提言もあった

などが紹介されました。

IMG_2230
会場だった大原ホームの前は桜並木になっています。京都市内でも開花がはじまったようですが、大原はもう少しかかりそうです。

元の記事を読む

前後に投稿された記事