つくだ農園の忘年会は大阪で 

The following two tabs change content below.
ヴィレッジ・トラストつくだ農園

ヴィレッジ・トラストつくだ農園

大原で有機無農薬の野菜づくりをしています。農業をとおして、地域や人を育む活動をしたいと考えています。屋号の「つくだ」は田畑のある棚田の名称ですが、「佃」(=人を育む田んぼ)の意味も持っています。園主渡辺雄人と、渡辺民が、京都市左京区大原でJAS有機認証を取得し、オーガニックな野菜と米づくりをしています。人参、じゃがいも、玉ねぎを食べる人と一緒に育てる有機野菜のオーナー制度にも取り組んでいます。
ヴィレッジ・トラストつくだ農園

最新記事 by ヴィレッジ・トラストつくだ農園 (全て見る)

怒涛の年末が終わり、十分にお正月休みを楽しんで
昨日からようやく仕事始めのつくだ農園です。

さて、年末いろいろ楽しいことをしたのですが、
ブログを更新する間も無く忙しく仕事に追われていましたので
振り返り投稿などしてみたいと思います。

毎年忘年会だなんて無理無理!な年末なのですが
ことしはどうしても行ってみたいお店があり早めの12月半ばに行ってきました。

そのお店は、ホテル阪神の中にあるレストラン「ネン」さん。

じつはこちらのお店のシェフや調理、ホールスタッフさんは何度かつくだ農園にお越しいただいて
一緒に畑作業をしていただいたりしていました。

つくだ農園の野菜を随分たくさん使っていらっしゃるお店でもあり、
どのように調理されているのか、どんなお店なのか是非一度行ってみたい!
と、じつは夏ごろからずっと考えていました。

そんなわけで、いざ大阪へ!

いやー何年ぶりでしょうか。
京都にいると大阪の高い建物、早い人、長い地下道がとても苦手なのですが、
今回は目的もあることですし奮発して行ってきました。

お食事のお店の前にもう一箇所行きたかったのが、錦のかね松さんの
阪急梅田店。

IMG_6062.JPG

お店構えが美しく、勉強になりました。
年末ということもありお正月の雰囲気や、クリスマス前でしたので華やかな阪急梅田。
そんな中、そろいの法被を着て竹の籠に盛られた野菜の渋さといったら。
本当に、こんなところで私たちの野菜を売っていただいてうれしい限りでした。
ありがとうございます。

IMG_6092.JPG
さて、プレミアムな(高い)ビールを一杯引っ掛けて…
(おいおい)
お食事のお店に向かいます。

ホテル阪神さんは阪急阪神ホテルズのグループなだけあって駅からのアクセスがめちゃくちゃいいでした。
JRの福島駅を出たらほとんど目の前!

お店に着くと、ヴュッフェ形式のため前の方々の入れ替え時間でした。
いやはや、流行っておりました。
12月の平日です。素晴らしい。

お食事はメインを選んでの、アラカルトは食べ放題。
そこにまあふんだんにありますありますつくだ農園の野菜。
ディスプレイにまでなっていました。ありがとうございます。

私の選んだメインはこちら。
ステーキ!

IMG_6075.JPG

ご配慮で、フォアグラとトリュフが….

グリル野菜の焼き加減が最高でした。
焼くのって、自分でやると難しいですが本当においしかったです。

たくさん発送している人参類。
こんなサラダになっていました。

IMG_6074.JPG

そのまま!
いや、逆にみたことなかったです。
そのままというのは。
それで、おいしかったです。

ほんとうに、いろいろ勉強になりました。
お客さんたちがわさわさと野菜をとっていらっしゃる姿が印象的でした。
それに、野菜を余すところなくお料理にされているネンの方々にも本当に嬉しく思いました。
根菜のこまか〜いのが入ったクリームブリュレに感動しました。

IMG_6082.jpg

普段いる風景と180度違う風景の中のつくだメンバー。
案外違和感ないやん!

子供のお迎えがあったので、長居はできなかった大阪ですが楽しかったです。

こんどはどこへ行こうかなあ

元の記事を読む

前後に投稿された記事