少しずつ大きくなって来ました 

The following two tabs change content below.
山本有機農園 山本克也

山本有機農園 山本克也

webサイトhttp://www.koyof.com
『山本有機農園ブログ 農的自省録』 1975年生まれ。京都府出身。約10年のサラリーマン生活の後、憧れの農業生活を京都市左京区大原で始める。毎日24時間野菜のことばかり考えているが、気が付けばいつの間にか結婚して2児の父に。2014年3月現在、約6.8反(その内3.2反はJAS有機認定圃場)の畑で無農薬・無化学肥料野菜を栽培・販売する。
山本有機農園 山本克也

最新記事 by 山本有機農園 山本克也 (全て見る)

今年の春は寒くて中々野菜の生育が進んでいません。特に葉物はこのままでは4月中の収穫は無理な様子です。しかし、ここへ来てようやく温かくり、まとまった雨も降りました。
そのおかげか、ようやく春の葉物以外の野菜が動き出して来ました。

まずは、定植二年目のアスパラガス。
芽が出て来ました。でも、来年の収穫へ向けて、まだまだ今年は我慢の年です<`~´>

RIMG0209.JPG

玉ネギも葉がぐんぐんと伸びて来ました。心配していた中生も、伸びて来ました。昨年よりは期待できるかも。

RIMG0215.JPG

スナップエンドウもネットにツルが届いて来ました。もうすぐ追肥をせねば。

RIMG0216.JPG

ジャガイモもようやく芽を出し始めました。ちゃんと出揃ってくれるか、まだまだ不安なところです。

RIMG0220.JPG

九条ネギの苗も出揃いました。

RIMG0224.JPG

それにしても、4月は収穫が少ないのに、種苗代、肥料代や資材代やらで、コストばかりかさみます。
特に今年の様に4月の端境期が長いと経営的にもまた、精神的にもつらいものがあります。・・・(+_+)
来年はこのような事態にならな様にせねば・・・。

元の記事を読む

前後に投稿された記事