忙しすぎた5月 

The following two tabs change content below.
山本有機農園 山本克也

山本有機農園 山本克也

webサイトhttp://www.koyof.com
『山本有機農園ブログ 農的自省録』 1975年生まれ。京都府出身。約10年のサラリーマン生活の後、憧れの農業生活を京都市左京区大原で始める。毎日24時間野菜のことばかり考えているが、気が付けばいつの間にか結婚して2児の父に。2014年3月現在、約6.8反(その内3.2反はJAS有機認定圃場)の畑で無農薬・無化学肥料野菜を栽培・販売する。
山本有機農園 山本克也

最新記事 by 山本有機農園 山本克也 (全て見る)

連休が遥か前の様に感じるほど忙しかった五月も後少しで終わり、いよいよ六月の梅雨入りです。

サトイモやオクラ、九条ネギ苗の定植、さらには春の収穫が終わった畑の片付けと、まだまだやる事はありますが、今日の雨でしばし小休止。
今年五月が忙しかったのは、ニラとスナップエンドウの収穫と出荷作業が多かったためです。春の葉物野菜の出荷作業も中々のものでした。

IMG_1790.JPG

出荷が忙しい事は嬉しいことだから、贅沢は言ってられませんね(^_^)

とはいえ、六月になると収穫も少し落ち着いて来ると思います。
そうなると、やっぱり不安になるのでしょうが・・・(苦笑)
また、色々ある中で毎日を何とかやりくりして行くしかありません。
6月もよろしくお願いします。

元の記事を読む

前後に投稿された記事