つぶやき20180726。 

The following two tabs change content below.
音吹畑
京都洛北の里山農村、大原で、農薬や化成肥料を使用せず、環境負荷をできるだけかけない有機農業を実践する農家です。マルシェで映えるような色とりどりの美しい野菜を好みます。里の駅大原や大原朝市での販売を中心に京都市内の八百屋やレストランに野菜をお届けしています。

ご無沙汰してしまっています。

毎日3時半には起きて事務仕事、それから出荷、そして畑とルーティン。

園主もですが、ここのところスタッフも朝5時からの仕事に入ってくれていて、今夏は相当に助かっています。ありがたい。

 

ゆっくりと書きたいところですが、とりあえず生存報告まで。

夏はしんどい!

早く終わって秋になってくれと3月の花粉が散らばる頃から思い続けています。

元の記事を読む

前後に投稿された記事