とりあえず育苗でも 

The following two tabs change content below.
山本有機農園 山本克也

山本有機農園 山本克也

webサイトhttp://www.koyof.com
『山本有機農園ブログ 農的自省録』 1975年生まれ。京都府出身。約10年のサラリーマン生活の後、憧れの農業生活を京都市左京区大原で始める。毎日24時間野菜のことばかり考えているが、気が付けばいつの間にか結婚して2児の父に。2014年3月現在、約6.8反(その内3.2反はJAS有機認定圃場)の畑で無農薬・無化学肥料野菜を栽培・販売する。
山本有機農園 山本克也

最新記事 by 山本有機農園 山本克也 (全て見る)

台風21号が過ぎたものの、その後も毎日しっかりと雨が降っています。

スッキリせんな〜(´ω`)

畑も水浸しで、トラクターが入れる余地は、一切無し。
カブやら水菜などの秋冬野菜の播種時期が迫って来ているもの、全く手を付けられません。
このままで行くと播種時期が遅れそうです(>_<)

IMG_1907.JPG

とりあえずは、今やれることをやるしかありません。
やれる事は、畔草刈りと育苗の播種。

台風前に種を蒔いた育苗場所は、こんな感じです。

IMG_1908.JPG

今年は、虫対策に気合を入れて、防虫ネットのトンネルを設置しました。
果たしてその効果は、ありや無しや!?

後は、前に蒔けなかった残りの花菜とちょっと早めの玉ねぎの種まきかな〜。

元の記事を読む

前後に投稿された記事