悪天続く。 

The following two tabs change content below.
音吹畑
京都洛北の里山農村、大原で、農薬や化成肥料を使用せず、環境負荷をできるだけかけない有機農業を実践する農家です。マルシェで映えるような色とりどりの美しい野菜を好みます。里の駅大原や大原朝市での販売を中心に京都市内の八百屋やレストランに野菜をお届けしています。
音吹畑

最新記事 by 音吹畑 (全て見る)

これ。

 

 

2018年9月、京都市左京区の天気。

台風が9月4日でしたが、その後見事などんより模様が続いています。

2016年、2017年の9,10月の天気も似たようなもので、曇りと雨が大半を占めています。

 

 

大原では9月10月は秋冬の作付けに非常に重要な月でして、この時期を逃すと作物は大きくなりません。

2015年9、10月は好天が続きましたので、作物の出来もそれに関連して非常に良く、翌年2016年3月まで野菜がたくさんあって早く収穫せねば!!という状況でした。

 

始まっていないのに、すでに暗雲立ちこめる2018年。

また週中には雨の予報がご鎮座ましましている週間天気予報。

 

露地栽培は不安定ですねー。晴れてくれることを祈るしかない。近場の農家さんはどこも似たり寄ったりでしょう。

 

昨日は八瀬駅ホームで開催されてた八瀬ワンダーマーケットに顔出してきました。

出会った亀岡の新規就農農家さん【ポトンファーム】さんも同じようにこの悪天候にご苦労なさっている様子。

とにかく今年もやりにくい年です。

 

pppppppppppppp

 

はい、ところで。

短い滞在時間の中、出店されてらした【gorey cafe】さんにてビール二杯も飲んで憂さ晴らし。

【gorey cafe】さんもたまにうちの野菜を使ってくださってるとの話を、以前朝市にいらした時にうかがいました。

ここのところ、音吹野菜を食べられるレストランなどなど、どんなところがあるの??ってネタ、全くスルーしていますが、実はちょこちょこwebサイトに使いたいから画像くれですとか、紹介ムービー撮るのに畑寄せてくれですとか、もうすぐオープンするから畑見せてくれですとか、そんなご依頼を受けています。

ちゃんと紹介しないとね…(^_^;)

こちら【miyama162】さん。【Gg’s】さん経由にて。

【Prinz】元シェフ風太くんのお店。

webサイトにはでかでかと風太くんと園主が畑で笑ってる写真が。何故この写真なのか…ありがたいやら何やら。

 

記事が迷走し始めたのでここいらで。

では束の間の曇り。畑仕事をば!

元の記事を読む

前後に投稿された記事