息抜きの旅

息抜きの旅

3月、虫も木々も花も(鼻も)もぞもぞ、むずむず動き出す季節になりましたね。農業でいえば、やっぱり3月が春夏に向けて仕事が始まる季節でもあります。そんな3月になる前の2月は、だから最後のゆっくりできる季節でもあるのです。(ここからしばらくゆっくりしてる間がほとんどなくなります,,,涙)弾丸で旦那さんの実家に帰省がてら滋賀県エリアを楽しんできました。旦那さん実家は岐阜県大垣。そこへ行くまでに滋賀は彦根やルートを変えれば長浜などを楽しむことができるのです!って、私は何も知らずにそり..

ジャガイモオーナーさん募集のお知らせ

さあ、緩んできました。気温も、ぐんぐんとあがり、暖かです。目の前の杉山が、こちらもぐんぐんと赤く染まってきて、今か今かと花粉を吐き出す準備をしていて、それがとっても怖い今日この頃です。本当に、スギヒノキが近いので、洗濯物も外がよう乾きそうですが部屋干しです。さて、春。畑仕事も収穫ばかりの季節を経て、春夏物の準備が始まっています。まずはジャガイモ仕事が一番乗り。私も旦那さんも子どもも大好きなジャガイモです。春に種芋を定植して、初夏に収穫を迎えます。今年の品種は、去年美味しかった..
小さな娘が思ったこと

小さな娘が思ったこと

「小さな娘が思ったことひとの奥さんの肩はなぜあんなに匂うのだろう木犀みたいにくちなしみたいにひとの奥さんの肩にかかるあの淡い靄のようなものはなんだろう?中略小さな娘がおとなになって妻となって母になってある日不意に気づいてしまうひとの奥さんの肩にふりつもるあのやさしいものは日々ひとを愛してゆくための  だだの疲労であったと」(『女がひとり頬杖をついて』茨木のり子)こんな詩が身にしみる午後です。なぜか今週の頭から罰ゲームのような体調悪化があり、ようやく昨日、回復しました。とはいえ..
冬野菜、にて

冬野菜、にて

野菜の話。げんざい育休中の畑に出てない私にとっては、旦那さんが持って帰ってくる野菜を見つめるしかないわけです。しかも、自宅建設予定地の更地の中にポツンと立つ作業小屋に野菜があるわけで、野菜は旦那さんが持って帰ってくるのを待つばかりの存在。根菜、おいしいよねー、もっと食べたいわー、と歩いて10歩ばかしの作業小屋に行けた頃が懐かしい。さて、昨日はそんな冬の根菜を使ってスープにしました。お肉は、大好きなエルコープのエルポーク(ややこしい?)で。エルコープのエルポークは、塊でやってき..
九州番外編 熊本

九州番外編 熊本

先日おばあちゃんのお葬式で宮崎県高千穂町に帰省したことを書きましたが、おばあちゃんのなくなったことはとても悲しかったのですが、久しぶりに従兄弟達と会い、その子どもたちが一緒に遊ぶ姿を見ると、とても嬉しくって、なんだかあったたかーい気持ちになりました。ネリは、同級生の又従姉妹がいて、前回会ったときは勢いに押されて泣き通しだったのが、今回は一緒に遊べるようになっていて感動。お医者さんゴッコや車ゴッコして遊べたし、温泉(高千穂温泉!)でも楽しく過ごせました。それに、憧れの小学生のお..
パタゴニア京都でマーケットに出店します

パタゴニア京都でマーケットに出店します

去年の様子。こんなに野菜はでませんが,,,今週末、パタゴニア京都店前にて、出店します。京都だけでなく大阪などからも農家さんや生産者さんが集まるようです。小規模ですが、志高い生産者が集まるようです。私も、どんな人に出会えるのかワクワクです。つくだ農園からは、旬の根野菜のほかに、今年初の人参ジャム、とっておきのブルーベリージャム、焼き菓子はビスコッティを持っていく予定です。阪神大震災から20年の日でもあります。今も続く世界の混乱や悲しい事件、自然災害にいつ当事者となるかわからない..

有機農業で独立したいあなたへ

つくだ農園で農業研修をしませんか。有機無農薬で農業を営む技術を、実際の圃場での農作業を通じて学ぶことができます。農業には、様々な技術が必要となります。野菜の育て方だけではなく、圃場の選び方から機械のメンテナンスまでその幅は広がります。また、収穫した野菜を出荷するための包装のノウハウも大変重要です。さらに、最も大切でかつ難しい有機農業ならではの技術があります。つくだ農園は家族経営の小規模農家ですが、生産から配達、出荷、さらには加工までを自分たちで行っています。これから有機農業を..
なんでもつくった手

なんでもつくった手

母の実家のある宮崎県高千穂町に住んでいた祖母がなくなり、お通夜とお葬式に出席するため、長い旅をしてまいりました。飛行機をつかっても、新幹線を使っても、結局は移動に1日掛りとなる遠いばあちゃんち。小学生の頃は、妹とふたりだけで、ちびっ子パイロット(だったかな?違うか?)とかいって、飛行機に乗って夏休みになるたびにいってたなあ。おばあちゃんは、その頃まだ畑に出ていて、耕運機を運転していた。だから、こんきばあちゃんとみんなよんでいて、わたしも耕運機を知らずに、こんきばあちゃんと呼ん..
あけましておめでとうございます

あけましておめでとうございます

お正月、いかがでしたか。つくだ農園は、旦那さんの実家は岐阜県大垣にて年末年始を過ごしました。ワハハっと、この笑顔の通りゆっくりと実にのんびり楽しく過ごしました。初詣は、大垣市の南宮大社という大きなお宮さんへ。屋台なんかも出て、楽しい雰囲気でした。ネリも、雄人さんもおみくじは大吉。こりゃ縁起がいい。私は小吉。それでもずいぶん良いことが書いてありました。今年は楽しみな年になりそう。ところが、食べては遊び、のゆるーいお正月をへて帰ってきましたらあらまあ、雪がすごくて仕事ができません..