あっちもこっちもとは

あっちもこっちもとは

今日は畑で草取りスナップエンドウの後に、支柱やネットをそのまま使って今度はモロッコインゲンです。マルチシートの穴から立派な草が出ているので取り除きますほんとうは根から抜きたいのですが、大きすぎてモロッコインゲン野根を痛めそうなの、地際に鎌を入れてザクザク6畝ある内の3畝には先に撒いた種から元気な葉っぱが出ていましたお豆から出るんだよ~とよくわかります(^.^)さて、このあとはトマト畑へうちは今年もミニトマトのアイコさんこのトマト、例年言っているかと思いますが本当に雨に弱いので..
いい葉っぱ〓

いい葉っぱ〓

今年の猛暑も里芋には良いみたいです渇水はノー〓なので、週に一回タプタプに水をやっている効果もあり、葉っぱはいい感じに育っています茎もしっかりと太くて、これは期待できそう(^w^)収穫はまだ先の10月以降このまま無事に大きくなってねと地中にも願いを
黄色は注意〓

黄色は注意〓

大人だけの食卓は、取り分けしない分楽ですなぁシンプルに、焼く、ゆがくのみの野菜たちを、テーブルに並べてそう言えば、この夏の旅行でお世話になった民宿での晩御飯大人だけについていたたくわんを、横から次男が狙いに来ました放っておこうかと思ったのですが、「それ、おつけものやで」慌てて手を引っ込めてました(笑)うちで丸くて黄色くて平べったいものは、インカやもんなぁ 残念でした~(^^;
いろいろあるんだよ

いろいろあるんだよ

お盆期間中は保育園も原則お休みになります。大阪の両親が子供たちみるで~と言ってくれたので、預かってもらっています子供だけで泊まりに行くのも今回で3回目去年の夏休みは長男だけ春休みは次男も一緒に一泊のお試し甘えたれの次男も意外と平気そうなので、今回は期間延長おかげさまで仕事がはかどっていますさて、お泊り初日どうしてるかな~と夜電話をすると「あんな~、ばあちゃんのおっぱいプニュプニュ」次男が開口一番私の母は胸とおしりが豊かな、いわゆる「女性らしい体系」タイプさすがに70代に入った..
うまーい

うまーい

残念ながら好き嫌いが多く、特に体に良さそうな食材を嫌う次男君〓ですが、珍しく野菜をたくさん使った料理でこの夏ヒット作が!トマトたっぷりのハヤシライスオクラを彩りに☆先にオリーブオイルと塩で焼いたトマトを汁ごとルーを溶かす前に投入!甘味とうま味が増して、ワンランクアップします「うまーい」一口食べて跳ねてます(笑)
引き継ぐ努力

引き継ぐ努力

台風12号も去り、今は台風後の万願寺とうがらしとミニトマトの復旧作業中です。それにして、今年の7月は酷かった。何日も続いた大雨で、ジャガイモやニンジンが腐り、続いては酷暑と日照り。万願寺とうがらしは、実が充分に大きくなる前に色づき始め、オクラまで水不足でヘロヘロに。そして、今回の台風というトリプルパンチ。これから夏の稼ぎ時というのに、今年の夏は結構厳しそうです。しかし、沈んだ気持ちをそのままにしては、いられません。いや、気持ちは沈んだままでも、やらなければならない事は、最低限..
さすがのオクラも…

さすがのオクラも…

相変わらず雨の降らない暑い日が続いてますね一時の「38℃超え連続〇日!」ということはなくなったものの、まだまだ酷暑には違いなく…畑の野菜への影響も懸念されます先日、元気な様子をお伝えしたオクラ畑さすがにヘタってますオクラ自体も生長スピードが遅く、そうなると中の種ばかりが大きくなってしまい固くとても食感の悪いものになり商品には出来ません(>_<)判りにくいかもしれませんが、下の方は種が太ってボコボコしています土日は台風が来るようで、朝市も中止となりましたどうなること..
日本海へ来ました

日本海へ来ました

小学生の長男が夏休みに入った初日2年ぶりの海に来ました去年は台風で断念海にいきたい  海にいきたいと息子さんたち夏休みはない農家ですが、子供たちに夏の思い出を作ってやれないのもさみしく…本格収穫になる直前に強行しました日本海美しい!鳴き砂で有名な琴引浜です男組はたーっと海へ母ちゃんは荷物番でテントに(# ̄З ̄)でも、風が気持ちよくのんびりもいいですなぁ今日はご飯作らなくていいー\(^o^)/貴重なお休み堪能してきます!
暑さに強いオクラ、元気です!

暑さに強いオクラ、元気です!

梅雨明けいきなり、全開Maxの暑さ〓が続いてますね〓〓〓畑仕事も危険を感じる暑さこまめに休憩と水分補給をし、頑張りすぎないことを心がけています畑も日照り続きで心配なところですが…元気でした!オクラ畑まだ屈まないと中の様子もうかがえませんが、小さいオクラが出荷間近です(^-^)
お泊まり保育

お泊まり保育

年長組の次男(5歳)は、今日からお泊まり保育ですいつも通っている保育園で、今日のお昼から明日の朝までという、とても短く日常の延長…!?的な行事なのですが、やはり、前からずっとこのお泊まりに向けて準備してきたのもあって、本人はとても楽しみな様子私も、長男の時はかなりそわそわ心配もしたのですが、「楽しかった~〓」と元気に帰って来たし、祖父母のところへ兄弟だけで泊まりに行くこともあるので、まぁ平気やろう〓と次男の時は全く気にもせず(準備もギリギリ(^^;)…ですが、昨晩さあ寝るぞ!..
大雨その後

大雨その後

長く降り続いた雨もようやく止み、避難指示も解かれ週明け月曜日子供たちも小学校、保育園に日常が戻ったなぁと感じることが本当にありがたく、被害の大きさに心が痛みますさて、畑仕事も再開懸念の西洋ニンジンは…やはり普段から水はけの悪いところを中心に腐ってしまってました(>_<)おそらく4割ほどはだめになってるでしょうか水にずっと浸かって、その上この猛暑では、完全に蒸されてしまいますジャガイモは、ときどき腐りもあるものの、比較的無事なようです今年は力をいれている万願寺も今の..
ひたすら…雨ですね

ひたすら…雨ですね

よく降りますね~これだけ長く強い雨が降り続くことも、いまだかつて経験がないかも…〓台風でもないのに、子供たちの通う小学校、保育園も休みです増水した川を見ていると確かに恐ろしい((((;゜Д゜)))畑を心配してくださる皆様(お客様、取引先様)、ありがとうございます私はみておりませんが、収穫に行く父ちゃんによると、完全水没でかなり悲惨な状況のようですニンジン、ジャガイモ、これから本番の夏野菜(果菜類)の根が腐らないといいのですが水が引いてみないとなんとも言えませんまだ土のなかにい..
赤紫蘇の出荷始まりました

赤紫蘇の出荷始まりました

大原の名産と言えば柴漬け。柴漬けを赤く染める赤紫蘇は、大原で多く栽培され、この時期になると田んぼの緑色と赤紫蘇畑の赤紫色が美しい風景を描いています。山本有機農園も今年は、赤紫蘇の栽培に力を入れています。やっぱり大原らしい野菜をお届けしたいので。そして、まだ小さめではありますが、いよいよ赤紫蘇の収穫と出荷が始まりました。赤紫蘇を刈り取っていると何とも言えない爽やかな香りがします。しばらくこの香りを堪能したいと思います(^_^)これから、どんどん出荷していきますので、宜しければ大..