根菜類に感謝

根菜類に感謝

今年の秋冬野菜は、10月の長雨と台風でかつてない程の酷い状態ですが、それでも少しずつは出荷しています。今朝も直売所「里の駅大原」へ野菜を出荷して来ました。サトイモ、西洋ニンジン、黄ニンジンと根菜類オンリーです。カブ、春菊、九条ねぎ、水菜…と毎年の定番野菜が苦戦する中で、出すものがあるだけでも良しとしなければ…ヽ(´o`;果たして、来年はどうなるのかな〜。
苗も育たない

苗も育たない

例年ならそろそろ玉ねぎの植え付け時期ですが、今年の玉ねぎ苗は全然育っていません。例年なら放って置いても勝手に育つのですが、これも10月の長雨の影響でしょうか…。さすがにこれではいけないと、先日トンネルを被せました。これで少しはマシになってくれたら良いのだけれど…。
パイプハウス再建その3

パイプハウス再建その3

完成したパイプハウスの中に、外に仮置きしていた農機具などを入れていきました。収納ケースの中に細かい道具を入れて、使い勝手を良くしました。この状態をキープせねば(^ ^)ブルーシートを被して屋外に置いていた肥料や培土も順次入れていきます。2代目パイプハウスは、今までよりも肥料置き場の役割を拡大しようと思います。これで、片付けから始まったパイプハウスの再建も、ようやく終わりました。再建作業のために冬野菜の植え付けが遅れているなど問題山積ですが、何とか前に進んで行きたいと思います。..

秋のプチ感謝祭

秋のプチ感謝祭を開催します!  12月3日(日)午前10時~14時 日ごろのご利用に感謝するとともに、お客さまとの交流もかねて 秋のプチ感謝祭を開催します! 秋野菜やジビエカレーなど大原の里の幸でオモテナシします♪ (各 […]
どっち?

どっち?

台風、長雨、諸々の事情で、いまは間引きニンジンを細々と出荷しています(^^;今朝見つけたのが、これです黄色?オレンジ?今年は黄色とオレンジの2色を作っていますが、黄色のなかにちょくちょくオレンジが混じっていますそもそもはオレンジのものを黄色が強く出るようにしているのが、黄ニンジンなのでしょうか(?_?)先祖がえりしてるのかなぁ切ってみると、中も半分でした!さぁ、今日はたっぷりコンテナ6杯分!水洗い頑張りますか≡3≡3≡3
パイプハウス再建その2

パイプハウス再建その2

むき出しの骨組みにシートを張って、シートが風に飛ばされないように上部にヒモを渡して固定し、2代目パイプハウスが完成しました!!今回は、嫁さんと二人で建てられたというのも大きい意味があったかな(^ ^)中はご覧の通り…雪対策に柱を自作して立てて、柱に沿ってクワなどを引っ掛けるワイヤーメッシュを引っ付けて、物を置く場所にはパレットを敷きました。まだ、道具が入っていないのでスッキリしていますが、これから道具を入れるとまたゴチャゴチャしてくるのかな。いや、この機会にキチンと整理をしな..
目指せ亀さん

目指せ亀さん

三連休は日差しの暖かな晴れに恵まれましたね台風&雨ばっかりの10月の分も取り戻すようにお出掛け!の空気があちこちに感じられたような(^-^)我が家も朝市明けは休みにして、子供らと4人でおむすびもって近場のお出掛けをしてきました今回は川原を歩くぞ~!ということで、家から大学祭で賑わう京産大の前を通って賀茂川へ子供たちは(父ちゃんも!?)川に出る前に寄ったコンビニでお菓子を買ってもらってご機嫌〓〓さあ行くよ~賀茂川の川原は、走る人、散歩をする人&犬、サイクリングの..
ゆず餅

ゆず餅

本日より「季節のお餅」にゆず餅(あん入り)が登場です! ゆずが旬菜市場に並ぶこの時期限定のお餅です。 コトコト柚子を炊いて、お餅の生地にねりこんであるので 頬ばると柚子のよい香りが♪ ぜひお試しください。
パイプハウス再建

パイプハウス再建

台風21号で全壊したパイプハウスの再建に着手しました。まず、両サイドに支柱を打って行きます。45センチの深さまで支柱を叩いて差し込みますが、たまに叩いているとカチンカチンと支柱の先端が石に当たる音がします。そういう場合は、土を掘って石を取り除きますが、今回は想像を超える大物を発掘。石垣にでも使う様なのが出て来ました。掘れば掘るほど石が巨大になり、一時は心が折れそうになりました(>_<)最初から手こずりましたが、サイドの支柱を立てると次は上のパイプです。軽トラ上に脚..
九条ネギその後

九条ネギその後

台風21号で倒れた後に、全てバッサリと刈った九条ネギ。少しづつではありますが、伸びて来ました。さすがにネギの回復力は凄い!でも、この後にちゃんと伸びて無事に収穫できるかは、まだまだ分かりません。11月の気候次第ですなー。
赤しその種

赤しその種

大原の名産品と言えば、しば漬け。そして、しば漬けを製造するのに欠かせないのが、赤しそです。毎年夏の大原では、沢山の赤しそが栽培されていて、田んぼの緑と赤しその赤紫色が美しいコントラストを成しています。もちろん赤しそは、昔から大原で大切に栽培されて来て、種も門外不出で代々自家採取されて来ました。うちの農園でも赤しそは、毎年自家採取していて、10月末頃に種取り用に栽培していた物から種を採ります。さて、そろそろ種を採ろうかと畑の赤しそを見てみると何か変です。遠目に見ても穂がスカスカ..
台風過ぎて…

台風過ぎて…

時期的にも終盤を迎えていたオクラ、万願寺トウガラシ、そして端境を支えてくれていたモロッコインゲンが台風21号であっけなく終わりになり…いまは、黄ニンジンの間引きを出してます台風22号が去って木枯らし一番が吹いた日から、私の作業が水洗いとパッキングになりました冷たいよ~(>_<)って、水洗いには専用エプロンと長ゴム手袋で武装してるので、平気なんですけどね(*^.^*)今度の黄ニンジンは、コロンとしたタイプに戻しました里の駅に出しています西洋ニンジンはまたのちほど!